ソウルイーター 第45話「退魔の波動~猛攻、怒りの魔人狩り?~」   

2009年 02月 18日

おかえりなさい、シュタイン博士!!

 クロナの元に駆けつけたマカですが、立ちはだかるシュタインには思い切って手が出せないこともあってメデューサ側が有利の状況には変わりありませんでした。

 マカがチョット気を抜いた隙をついたメデューサのベクトルアローが、マカを庇ったクロナを貫いてしまい……。

にほんブログ村 アニメブログへ   web拍手を送る




 怒りに我を忘れてメチャクチャにメデューサを攻撃するマカにはソウルの声も届きません。マカまでもが狂気に飲み込まれそうになってしまいます。シュタインの意識がマカに向いた時、二人の間に割って入ったマリーが放った波長は「癒しの波長」でした。
 狂気から解き放たれたシュタインとマカ。シュタインはクロナの魂を感じると言います。
クロナが死んでなくて、シュタインが戻ってくれて良かった~~~~っ!!!

 レイチェルの体からメデューサを引き離すにはマカの「退魔の波長」が必要と語るシュタイン。マリーの「癒しの波長」を囮にして、マカの魔人狩りでレイチェルの体を傷つけることなくメデューサの魂だけを滅ぼそうという作戦です。

 任意で退魔の波長が出せないマカですが、クロナへの思いをバネにして見事に魔人狩りを出すことが出来ました!! 退魔の波長はレイチェルの体からメデューサの魂を引き剥がし、剥された魂も滅ぼしたのでした。
 メデューサが言い残した言葉は「退魔の波長では鬼神は斬れない」というもので、やはり鍵はBREWなのでしょうか?? それにはキッドの迷いや疑念を振り払わないとダメですよね。

 で、魔女メデューサを滅ぼした武器のソウルはデスサイズになれるのでしょうか?? 鬼神の卵の魂を99個集めていないから認められない??
 てか、メデューサは本当に滅んだの? なんか呆気ないと思うのですよ。

 マリーとシュタインは報告とクロナの治療の為に死武専へ戻り、マカとソウルはババヤガーの城に向かうことになりました。

 マカのママから送られてきた絵葉書に書かれていた言葉は「勇気」でした。


 一方、ババ・ヤガーの城に向かっていたブラック☆スターの前に現れたのはミフネでした。いよいよ決着の時なのでしょうか?

「待たせたな、ミフネ。俺様、登場だ

次回 第46話「武か修羅か~決戦、ミフネVSブラック☆スター?~」

http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/637-aeef415f





★exciteにTBが飛ばない方はミラーブログを設置しておりますのでこちらもどうぞ。
たらればブログ別館→http://blog.livedoor.jp/justy04_1/
[PR]

by saigakuji_x20a | 2009-02-18 01:32 | ソウルイーター【終】

<< CLANNAD~AFTER S... 機動戦士ガンダムOOセカンドシ... >>